小顔に見せる髪型・小顔になれる髪型



セミロングで小顔効果を出すには続き

 

背の低い女性は、セミロングの毛先が、外に広がると、頭が目立ってしまい、大きく見えますので、全体のバランスが悪くなってしまうのです。ですから、顔が大きくて悩んでいる方は、真ん中に毛先が集まるようにカットします。

 

 

太った方は、髪型によって顔が大きく見えてしまうものですが、それは、髪が方と胸より外に行くからで、顔が全面に出てしまうのです。パーマをかけたときも同じで、パーマによって顔が大きく見えるのは、落ちる毛先が中央からより離れるためです。小顔に見せたいなら、とにかく毛先を真ん中に持ってくるようにしましょう。

 

 

そして、ポイントになる前髪は、重ためにつくります。長めにするとより顔効果があります。重ための前髪を作ったら、少し横へ流して、おでこをちょっと見せても小顔効果があり、おしゃれです。センターパートにしたい場合も、長めに作って分けましょう。

 

 

パーマをかけるなら、フワフワにすると前髪で小顔効果が出せます。セミロングは女性らしさがグっと引き立つ髪型ですから、それでさらに小顔効果を狙えたら最強ですよね。カットに工夫さえすればみなさん、今よりもずっと小顔になれますから、これからセミロングにしようと考えている方は参考にして頂きたいと思います。

 

 

特にコンプレックスはないという方でも、小顔になれたらそれはそれで嬉しいですよね。顔が小さく見えれば、トータルバランスでモデルさんのような体型に見えますから、小顔メイク以外でも、髪形は大切なのです。