小顔に見せる髪型・小顔になれる髪型



ショートボブで小顔効果を出す続き

 

ボブはイメージ的におとなしい感じがしますが、くしゅくしゅとさせてアレンジすると活発さも出ます。ストレートボブですと知的なイメージですが、きっちりした髪型ではなく、くしゅっとしていると活発で元気なイメージを与えられるでしょう。

 

 

くしゅくしゅなるようにパーマをかけると、エレガントさも演出できますので、女性らしさをアピールしつつ小、顔効果も狙うならパーマもよいでしょう。スタイリングするときは、半分乾いた上体で、ワックスなどを付けて行うと決まりやすいでしょう。

 

 

ボブは毛先の厚みを出せば出すほど、大人っぽいイメージになりますので、大人の女性を演出したい場合、低いところから段カットを入れて、毛先の厚みを残します。小顔効果も出せますし、この先、伸ばしたいときもこのカットですと楽です。

 

 

また、後頭部をふんわりとさせたショートボブスタイルは、小顔効果も大きく可愛らしいイメージになれます。前髪と顔周りを長めに残すと、ショートでも幼くなりません。

 

 

ストレートでしたら、ナチュラルなシルエットを生かし、素朴なボブスタイルもよいですが、その場合、前髪をアレンジしましょう。横に流し、片方の眉毛を見せることで子どもっぽくならず、大人のかわいいボブになります。

 

 

また、サイドを大きめワンカールで巻いた、エレガントなボブは、小顔効果も高い髪型です。この髪型は耳にかけてもステキですが、エラ張りの方ですとさらに強調されてしまうので、耳かけはおすすめしません。