小顔に見せる髪型・小顔になれる髪型



パーマで小顔になる続きその2

 

小顔効果を狙うなら、パーマでふんわり感を出したあと、サイドを耳にかけたり、頬を全部出したりしないことです。露出する面積を少しでも、狭くする工夫をしましょう。

 

 

セミロングで、小顔効果を出しながらボーイッシュにカッコ良く決めたいなら、カールをランダムに重ねてのパーマをかけるよいでしょう。大きなカールで無造作なウェーブを作るとキュート、かつ、カッコ良い髪型です。

 

 

クールな自分を演出したい方は、ルーズなカールがおすすめです。そして、セミロングでフェミニンさをアピールしながら、小顔に見えるのは、Aラインになるシルエットです。毛先をワンカールすることで、Aラインが決まりやすくなります。ストレートで、毛先だけ1カールをします。前髪をつくるときは、目の丸みに合わせ厚め、重めにしましょう。目力も上がり、小顔効果も出て一石二鳥の髪型です。

 

 

また、セミロングでしたら、ソフト感を全面に出した、触りたくなるようなシフォンレイヤーもおすすめです。カットは顔周りを包み込むように柔らかくカットします。シフォンレイヤーのポイントは、小顔の効果と、プラス、愛らしさ効果でしょう。女性らしい優しい雰囲気を出したいときは、シフォンレイヤーがおすすめです。セットしやすいように、予めゆるいパーマをかけておけば、髪を洗った後、洗い流さないオイルやヘアクリームを付けたあと、乾かすだでけでセット完了です。

 

 

顔の両側を斜めにし、両頬を包むようにすることがポイントです。カラーは、ブラックでも明るめのハイトーンでもどちらでも似合う髪型です。耳かけをすれば、余計に可愛らしくなりますが、小顔効果を出したい方は、頬が出てしまう耳かけはNGです。顔の形や年齢も関係なく、どんな方でも似合う髪型なので、シフォンレイヤーは挑戦してみる価値ありでしょう。