小顔に見せる髪型・小顔になれる髪型



ショートボブで小顔効果を出す

 

芸能人やモデルさんたちはどうしてあんなにスタイルがよくて小顔なのだろうと思う方、多いのではないのでしょうか。確かに実際にスタイルが良い方も多いです。それに、リアルに顔が小さい人もいらっしゃいますが、髪型に工夫をして、バランスよく見せている方も多いです。

 

 

ですが、芸能人だからすべての方が小顔というわけではなく、洋服でカバーするならスタイリストさん、髪型やメイクでカバーするならヘアメイクさんなど、プロのスタッフさんの力も借りつつ、小顔に見えるよう工夫されている方も多いと思います。

 

 

例えば、菅野美穂さんや、倖田來未さんや、柴咲コウさんのショートボブにしたとき、余計に小顔に見えてびっくりしたものです。ショートボブという髪型は、大人っぽく上品ですよね。そして、女性にとっては嬉しい小顔効果が期待できる髪型なので、顔が大きく見えることで悩んでいる方は、是非、試していただきたいヘアスタイルです。

 

 

ショートボブは、顔のラインをひし形にするように仕上げることで、どなたでも小顔に見せることができます。カットの位置は、基本、あごのレングスにし、トップから放射状にレイヤーを入れます。ポイントは、下に向けて、くしゅくしゅとしたルーズ感じを出すことです。前髪は目の上パッツンよりも、頬の長さにカットすれば、頬の大きさがカバーできますので、顔の面積が小さく見えます。ショートボブも耳にかけてしまい、頬を全面に出すと顔が大きい方は余計にそれが出てしまうので気をつけましょう。