小顔に見せる髪型・小顔になれる髪型



小顔に見える男性の髪型続きその2

 

男性のショートパーマは小顔効果も出て、かつ、爽やかにキメることができます。そもそも、直毛でしたら、ニュアンスパーマをかけ、ちょっとクルっとなったナチュラルなクセ毛風がおすすめです。セットもとてもカンタンで、乾かした後は、ワックスを全体に塗りこみ、もみ、無造作ヘアが感性です。

 

 

また、男性の外ハネにしたミディアムの髪型も、小顔効果があります。ミディアムでも、男らしいので、カジュアルでありながら、お仕事にも使える髪型です。

 

 

外はねにさせたショートミディウルフもおすすめです。トップから全体にレイヤーを入れて、質感を出します。カラーを入れるなら、アッシュブラウンがおすすめで、ハイライトを入れ、束感を出しましょう。ワンカールパーマで外はねカールを組み合わせたら、前髪はナチュラルになるように、前髪カールストレートをかけましょう。

 

 

それから、男性が小顔に見せたいなら、ボブベースにしたパーマスタイルもおすすめです。あごからの後ろはボブでカットし、トップだけレイヤーを入れ軽くします。そして、トップはパーマの動きをつけて軽やかに見せましょう。

 

 

爽やかさをアピールできるアップバングショートは、面長の男性にもおすすめの髪型です。プライベート、ビジネスにも使えますので、お勤めの方にもあわせやすいメンズショート。根元や、前髪が立ち上がるように、パーマをかけます。ショートネープで、耳の上から襟足までは少し長めに残します。こうすると前から見たときに、サイドにボリューム感が出ます。耳周りには、ツーブロックカットで、刈り上げた部分よりも、上の毛をやや長めに残します。面長でお悩みのメンズが小顔効果を狙うなら、このアップバングショートにトライしてみましょう。