小顔に見せる髪型・小顔になれる髪型



小顔になれる前髪続きその1

 

小顔効果を出せるように前髪を横に流しますが、その目的は、サイドの肌が出ている面積をなるべく減らすためです。前髪は横に行くほど長くするようにカットしましょう。自然なレイヤーが必要ですから、この辺は美容師さんと相談して決めましょう。

 

 

前髪は小顔に見せるためのポイントにもなっていて、テレビで見かける前田敦子ちゃん斜め前髪にしていますよね。おでこをちょっとだけ見せると、縦長に見えますので、丸顔でお悩みの方にはこのような髪型が合うでしょう。

 

 

顔痩せダイエットに挑戦したくても、すぐに効果を出すのは難しいですが、髪型アレンジでしたらすぐに挑戦できますよね。また、前髪で小顔に見せる方法は他にもあります。例えば、面長の方の場合、前髪を厚めにして、縦長ラインをごまかす方法です。顔の内側に3対2の比率のひし形をイメージして、前髪を厚めにつくり、目の上、ぎりぎりでそろえます。こうすると、前髪を下ろしても子どもっぽくなりすぎず、目の上ギリギリの前髪は、目力が強くなりますので女子力もアップします。

 

 

前髪トップは、ボリュームを控えめにすること。また、前髪からサイドには自然な段をつけることもポイントになります。

 

 

それから、小顔に見せたければ面長の方は、前髪をセンターで分けることはNGです。中央で前髪を分けると、面長の方の場合は、縦の長さが余計に目立ち、さらに顔が長く見えてしまうことになります。頬にかかるふんわり感が出せるともっとよいでしょう。